離島
宮古諸島

うえのドイツ文化村

  • 観る・遊ぶ
  • 観光スポット
  • テーマパーク・水族館

お問い合わせはこちらから

ドイツの難破船を救助したゆかりの地に建つテーマパーク

うえのドイツ文化村は、沖縄県宮古島市上野にあるテーマパークです。明治時代に宮国の住民がドイツの難破船を救助したゆかりの地に建っています。旧上野村とドイツとの交流の歴史を背景として建設されており、ドイツ文化をテーマとしています。

ドイツ文化と宮古島の美しい自然が満喫することができるのが特長で、ライン川を見下ろす古城マルクスブルク城を模した博愛記念館を中心に、宿泊施設、子ども向け施設(キンダーハウス)、レストランなどがあります。2000年には沖縄における九州・沖縄サミットに出席したゲアハルト・シュレーダードイツ首相も訪れるなど、日独の文化交流の拠点となっています。

詳細情報

住所

906-0203
沖縄県宮古島市上野宮国775-1

グーグルマップでみる

営業時間

9:30-17:30(最終入館17:00)

駐車場

有:無料

定休日

火曜日・木曜日

公式ホームページ・SNS

http://www.hakuaiueno.com/

みんなからのエール(口コミ)

本スポットへのエール(口コミ)はまだありません。

おきなわLikesでは、みなさまからのコメントを
「エール」として沖縄県内の各スポットへお届けできればと思っています。

本サイトに掲載しても良いとご賛同いただけるようでしたら、
以下のコメント投稿フォームよりご入力ください。

みなさまからのエールをお待ちしています!

うえのドイツ文化村のコメントを投稿する