離島
宮古諸島

パンプキンホール(保良泉鍾乳洞)

  • 観る・遊ぶ
  • 自然・景勝地
  • 山岳・滝・鍾乳洞

宮古島にある、カボチャの形をした大きな鍾乳石がある鍾乳洞

パンプキンホールは、宮古島の南東部にある保良泉ビーチの隣にある鍾乳洞です。宮古島内にはいくつか鍾乳洞がありますが、パンプキンホールは干潮時にだけ海からしか入ることのできない、非常に珍しい鍾乳洞です。洞内には、カボチャのような見た目の鍾乳石がいくつもあることから、パンプキンホールと呼ばれています。

洞内に入っていくと、パンプキンの由来になったカボチャ型の形をした高さ約3mもの大きな鍾乳石が姿を現します。この鍾乳石は、地層に含まれていた石灰成分が長い年月をかけて溶け出してできた、まさに天然由来の絶景です。上からダイブすると願いごとが叶うとも言われ、パワースポットとしても注目されています。パンプキンホールには、通常はツアーに参加して行きます。

詳細情報

住所

907-0332
沖縄県宮古島市城辺

グーグルマップでみる

みんなからのエール(口コミ)

本スポットへのエール(口コミ)はまだありません。

おきなわLikesでは、みなさまからのコメントを
「エール」として沖縄県内の各スポットへお届けできればと思っています。

本サイトに掲載しても良いとご賛同いただけるようでしたら、
以下のコメント投稿フォームよりご入力ください。

みなさまからのエールをお待ちしています!

パンプキンホール(保良泉鍾乳洞)のコメントを投稿する