南部
糸満市

ひめゆりの塔

  • 観る・遊ぶ
  • 歴史・文化
  • 沖縄戦跡・平和教育

お問い合わせはこちらから

看護要員として戦場に動員され亡くなっていった「ひめゆり学徒隊」の慰霊塔

沖縄県糸満市にあるひめゆりの塔は、沖縄戦末期に沖縄陸軍病院第三外科が置かれた壕の跡に立つ慰霊碑で、看護要員として戦場に動員され亡くなっていった「ひめゆり学徒隊」の慰霊塔です。慰霊碑の名称は、当時第三外科壕に学徒隊として従軍していた「ひめゆり学徒隊」に因んでつけられています。

「ひめゆり」は、学徒隊員の母校だった沖縄県立第一高等女学校の校誌名「乙姫」と沖縄師範学校女子部の校誌名「白百合」とを組み合わせた言葉で、もともとは「姫百合」と言われていましたが、戦後ひらがなで記載されるようになりました。アクセスは、那覇空港から 車で約 30分で、併設されている「ひめゆり平和祈念資料館」では戦争と平和について学ぶことができます。

詳細情報

住所

901-0344
沖縄県糸満市伊原671-1

グーグルマップでみる

営業時間

なし

駐車場

無料駐車場あり

定休日

なし