南部
浦添市

国立劇場おきなわ

  • 観る・遊ぶ
  • エンターテインメント

お問い合わせはこちらから

国の重要無形文化財「組踊」を中心とする沖縄伝統芸能の殿堂

国立劇場おきなわは、2004年に沖縄県浦添市に開場された劇場です。全国で5番目に開場した国立劇場で、国の重要無形文化財「組踊」を中心とする沖縄伝統芸能の保存振興を図ることを目的に設置されました。現在は、組踊、琉球舞踊、琉球音楽などの自主公演を開催するとともに、「組踊」伝承者の養成、沖縄伝統芸能の調査研究や展示なども行い、伝統を守りながらも、若い世代への普及に向けて取り組んでいます。

延床面積は14,729m2の地上3階また地下1階の劇場で、大劇場は632席、小劇場は255席の客席数を擁しています。外観は琉球王国時代の家屋などを基に、斜めに交差した網代形の竹組みをモチーフにしており、ユニークな建築デザインからフォトスポットとしても注目を集めています。

詳細情報

住所

901-2122
沖縄県浦添市勢理客4-14-1

グーグルマップでみる

営業時間

9:30~21:30

駐車場

有:無料

公式ホームページ・SNS

http://www.nt-okinawa.or.jp/

Webでの予約・ご注文